メンズ

副作用をちゃんと理解!フィンペシアの効果について

男の人

コスト対策に優れています

プロペシアと同じ有効成分フィナステリドが配合されたジェネリック、フィンペシアは、1ヶ月1,000円程度で利用出来るコストパフォーマンスが魅力です。副作用が現れた場合は服用をやめ、他の育毛剤や治療薬を利用すると良いです。購入は、信頼と実績がある個人輸入代行サイトを利用しましょう。

治療薬で薄毛を改善

サプリと人形

安くて良く効く

薄毛の改善に今人気となっているのがフィンペシアです。フィンペシアはAGAクリニックなどで薄毛治療に処方されるプロペシアと同じ成分を持った治療薬です。フィンペシアの主成分はフィナステリドで、このフィナステリドはAGAを引き起こす大きな要因であるDHTの働きを抑制します。薄毛の原因に直接作用することで、他の薄毛治療にはない高い薄毛改善に期待することが出来ます。多くの方が服用から1年でなんらかの改善効果を得ていて、その中には半年ほどで薄毛をすっかり改善出来たという方もいます。このような効果の高さに加えてフィンペシアは人気の理由となっているのが価格の安さです。フィンペシアは世界では薄毛治療の定番治療薬となっていますが、日本ではまだ認可されていないため購入は個人輸入代行サイトからとなります。そのためその時々の為替の状況によって価格に違いが生じますが、1ヶ月あたりにすると千円を切る価格で購入することが出来ます。薄毛治療は育毛剤一つとってもとても費用がかかりますので、こうした少ない費用で薄毛治療を行えるというのはフィンペシアの大きな利点と言えるでしょう。安くて良く効くフィンペシアなのですが、ネットなどではよく危険な副作用があると紹介されています。フィンペシアには確かに副作用があります。しかし医薬品であればどのような薬も副作用を持っていますので、フィンペシアだけが特別というわけではありません。代表的な副作用の症状に精力の減退がありますが、服用すると必ず現れる症状ではありません。副作用が発症したという方は全体の数パーセントしかいないため、副作用が現れる可能性の方が低いので利用にあたり不安を感じる必要はありません。

サプリと男の人

インドのAGA治療薬

フィンペシアはAGAの治療薬です。フィナステリドが主成分で、これは特殊な酵素を抑制してAGAを防ぐ働きをします。副作用として発がん性や勃起不全が噂されていますがこれは根拠がありません。妊婦は胎児に影響があるので触らないようにしましょう。

男の人

既存の治療薬を参考に

フィンペシアは、既存のAGA治療薬を参考に製造された薬で、個人輸入で比較的安く入手できることから注目されています。効果は既存のAGA治療薬と同じですが、その分男性機能の低下という副作用も共通しています。とはいえ、その確率は5%以下と低めです。ただし未成年や女性は、服用を避ける必要があります。